スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
マンゴー味
忙しさにかまけてサボりにサボってました。







ホントは鋼鉄番長の感想とか書きたかったんですけど、さすがにずれ過ぎててどうにも…


でもめっちゃ楽しかったです。
一言感想見た友達に「ヨーロッパの時とテンション違い過ぎる」て言われたんですけど、そりゃ違いますよ。



ヨーロッパ企画のは、小さくにまにま笑う作品で、新感線の「鋼鉄番長」はサウンドと相まってどんどんどーんて感じだったので。

THE冠の冠徹弥もオープニング歌ってたし!


いやもうキャストも豪華でした。


浅見山サツキと土方夢知彦に最初気付かなくてね…はっと気付いた時に思わず声を上げそうに(笑




新感線初体験だったんですけど、楽しかったです。めっちゃ。















やっぱりグリズリーさんがスキです。

しろくまカフェ マンゴー味! (フラワーコミックススペシャル)しろくまカフェ マンゴー味! (フラワーコミックススペシャル)
(2010/12/10)
ヒガ アロハ

商品詳細を見る



振り回されてるグリズリーさんがラブ過ぎてもう…

彼が表紙になる時は、ココア、コーヒー、チョコレート…それともエスプレッソ…どれになるのかしら…それともどれでもないのかしら…
気になるわ…いつ出るかわからんけども。






それにしてもこんなカフェとバーがあったら通うね。通っちゃうね。


スポンサーサイト
【2011/01/14 01:05】 本・コミック。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
癒される
暫くケータイとパソでゲームばっかししてたので、ブログが随分ほったらかしてました…

まあ、僻地なので人も来ないから別にええか、と思ってたですが。




年の瀬の忙しさに癒しを、というワケでマンガを2作、オススメてみようかと。

1作はとっても有名。もう1作はマイナーな気がします。




まず1作。

よつばと! 10 (電撃コミックス)よつばと! 10 (電撃コミックス)
(2010/11/27)
あずま きよひこ

商品詳細を見る


これに出てくる人全員大好きな感じなのです。

特にとうちゃんが大好き過ぎてなんだかワケわからんですが。

勿論よつばは別格として。



そういう育て方したら、悪い子は出来ないね。

枠から奔放に出て行くのはたくさん出来そうだけど。



とりあえず読んだらホットケーキを焼いて食べたくなります。








んで、もう1作。

リューシカ・リューシカ 1 (ガンガンコミックスONLINE)リューシカ・リューシカ 1 (ガンガンコミックスONLINE)
(2010/06/22)
安倍 吉俊

商品詳細を見る



私の中で安倍吉俊の最古の記憶は村田蓮爾が目当てで買ったバッケンローダーのゲームの絵だったんですけど、その後ニアアンダーセブンで「この人マンガも描いてたのか」と手を出し、中身のゆるゆるさにびっくりし、随分な時を経て(間に灰羽とかあったけど観てないです)再びの安倍吉俊作品です。



リューシカなる女の子が主人公の作品なんですけど、日本が舞台です。
…てっきり外国かファンタジーなんだとばっかり…だってリューシカ…

と、思ってたらちゃんと理由がありました。成程!と思った反面それでそう読めるのか、と思ったのも事実ですが。




よつば同様、ちょっと不思議テイストな女の子の話なんですけど、こっちもなんだか可愛いのです。


特にクリスマスの話が良かったです。

鼻兎の誕生日の話と同じような感慨があったり。



こっちも悪い子は出来ないね。

リューシカのお兄ちゃんもすっごい良い子なのです。

お姉ちゃんもなんだか良いです。



忙しい年の瀬に少々の癒しは如何ですかな?



【2010/12/23 01:18】 本・コミック。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
何が入ってるのか
よくよく考えたら知らないまま買ってました。
もやしもんの限定版9巻。


DVD付もやしもん9巻限定版 (プレミアムKC)DVD付もやしもん9巻限定版 (プレミアムKC)
(2010/07/01)
石川 雅之

商品詳細を見る



昨日、月イチ飲み会の帰りにお友達と本屋でもやしもんの9巻の限定版が何付いてるかわかってないって話をしてたトコなんですけど、1冊だけちょろい本屋に置いてあったので、買って来てしまったです。


答えはDVD付きでした。
てか調べたらすぐ分かるのに調べない意味のない面倒臭がりなのです。




本は読んだんですけど、DVDのはさわってもなかったり…すまない。

ちゃんと観ます。いずれ。






9巻、いつものように楽しかったです。


特に109話。
菌たちと樹先生とのパイプ役が伝言ゲームみたいで、なんだかにやにやします。






そしてそれ以上に直保がどえらい可愛くてですな……


このド夏に、作中は冬のマフラー姿を見る違和感もぶっちぎって可愛いです。
てかマフラー込みで可愛いのか。


ホントに自己主張しない主人公ですけど、キュートさではとんでもない感じですよ…はわわ





………もしかしてそんな風に思ってるのが自分だけってオチだったりするんだろうか…



まっさか~………いやいやいや……、……っ…頼むで…






【2010/07/25 01:50】 本・コミック。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
この時期だから?
先日、「告白」の試写会に行ってて先週のジェネラルルージュを観てなかった管理人です。

一応録画はしてあるんだけど、ゆっくりじっくり観ようと思ってたのに、気付いたらもう当日でどうにもならないタイミングだったです。

男らしく諦めて兼ね合いがわからないまま観てました。



んで、リアルタイムで感想をつぶやこうと思ったら、お友達がジャイアントキリングを大人買いしてどうにも好きになってもらってそうな気配でテンションががっつり上がってました。


そんなワケでジェネラルルージュ語れないので違うネタに。








4月5月と連続して新刊が出たジャイアントキリングですけど、5月は他にも出てたのです。
好きなサッカーマンガがジャイキリ以外に2作。




1つは「LOSTMAN」

LOST MAN 8 (ビッグコミックス)LOST MAN 8 (ビッグコミックス)
(2010/05/28)
草場 道輝

商品詳細を見る


以前サンデーで連載してた「ファンタジスタ」が大っ好きだったので、当然のように新作買ってました。

ファンタジスタの頃より若干大人な感じですけど、やっぱり楽しいサッカーマンガです。


とうとうマツモトの過去が語られてて、もやっとしてしまった…なんじゃそらみたいな。
関西弁についても言及せよ、とか思ったり。




LOSTMANについては、あっさり書いて終わっておきます。


何分もう1作がすごいから。
てゆか間が広すぎたから。




んで、そんなもう1作がこちら「フットボールネーション」です。

フットボールネーション 1 脚のきれいな選手求む! (ビッグコミックス)フットボールネーション 1 脚のきれいな選手求む! (ビッグコミックス)
(2010/05/28)
大武 ユキ

商品詳細を見る



すまないLOSTMAN、あんまり嬉しかったからこっちのサイズ大きくしちゃった…

ホントは前の作品の表紙も並べようと思ってたから小さい方を選んでたんだけど、なかったからコレだけでかくしてしまったです。





ええと、なんでこの作品がこんなにがっつりテンションを上げてくれちゃったかと言いますと、前述でほんとにちらっと言った通り、大っ好きだった前の作品「我らの流儀」以来のサッカーマンガだったからなのです(…だよね?)

全3巻の1巻、発売がなんと97年!


長かった…新しいサッカーマンガ…!

前とその前が麻雀マンガ…ルールがちゃんとわからんまま読んだ。
だって主人公が!ネタバレになるから言わないけど。




フットボールネーションは1巻出たばっかりなので、一味違うサッカーをお求めならばゼヒに。



これらのサッカーマンガを読んでW杯をさらに興味深く観てみませんか?

きっと楽しいぜよ。



【2010/06/02 01:33】 本・コミック。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
大賞
直木賞も芥川賞も気になりますけど(そして些か納得出来ない気分になる事も割合多い)本屋大賞と、マンガ大賞のが気になってたりします。


でも知らない本が結構あるんですけど、知ってるのを絶賛応援中です。
てか普通に他の人に薦めてるだけですけど。





「虫と歌」がマンガ大賞にノミネートされてるのが非常に嬉しいです。

虫と歌 市川春子作品集 (アフタヌーンKC)虫と歌 市川春子作品集 (アフタヌーンKC)
(2009/11/20)
市川 春子

商品詳細を見る



好みが分かれるので、あらゆる人達にオススメ!!するワケにもいかないんですけど、すごい作品なんですよ。



てゆかこの話、発売した頃にしてるので省きますけど。


不思議な話がいける人は読んで全然OKなので、つかむしろちょーオススメなので読んでみて下さい。










あ、あとザワさんもノミネートで嬉しいです。

高校球児 ザワさん 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)高校球児 ザワさん 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
(2009/04/30)
三島 衛里子

商品詳細を見る



長い話で読んでみたいって思う事もありますけど、それでもなんだか面白いです。

ザワさんがホントに一生懸命でオットコ前で可愛いのです。

野球が大好きなのです。


そういうのを見る度に、なんで女子ってだけで甲子園に行けないんだろう…とつくづく思うのです。

プロにだってなれるようになってるのに、公式試合はダメってのがもう。

もう、高校生って括りでいいじゃないか、と。


高校野球大好きなんですけど、こればっかりはムカつく所です。

女子だって頑張ってるのに、それだけで下に見るあの根性がどうにもこうにも。
努力した結果に見合う答えがきちんと欲しいものです。


どこまでも頑張ってくザワさんの姿に動かされたらいいんだ。



前回がサッカーだったのに、今回野球ですが、同じように言っておこう。


野球は面白過ぎます!!








あ、以前もノミネートされてる宇宙兄弟も面白いですよ~。



【2010/01/25 00:46】 本・コミック。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。