スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
アンディ!
今日は月曜、週アタマのお楽しみ、ハンチョウでございます。


もうすごい楽しみな回だったです。
何よりアンディがもう…楽しすぎです…!



最初の、安積からの握手に返さないアンディ。
ふっ、強がってるのも今のうちだぜ、最後には自分から握手を求めてしまうんだぜ、と思ってにやにやしてました。
そしてその読み(という程読めない展開では全くないですが)当たったです。
ラストでアンディからすっと手を出して、握手して最終的にはハグ(と言っていいのか…?)までしてアンディはアメリカに帰っていきました。


…てか感想の最初がラストの話ってどうなのかしら…




まあ、今回は態度の悪いスタンドプレイのアンディに微妙に振り回されてる安積班が描かれてます。

情報を渡さないので、みんなイライラしてます。
最初、安積がアンディにクラブでまかれた時、思わず乱暴な口調に(笑


しかも山口さんから「大丈夫なの?」と嫌な情報(スタンドプレイとか)を齎されて、ハンチョウが心配でたまらなくなってきた愛すべき部下達。

安積がアンディと組んでる間、村雨が署に残って指示を出したりしてるんですけど、ふとハンチョウの席を見たりしてちょっと不安げな顔してました。
もやっと萌えが…(笑


でも1番楽しかったのは、村雨がキレてアンディに食って掛かったトコだったりします。

一応、部長刑事の村雨から見てアンディは上司の安積と同じ警部補となるんですけど、そういう上下関係にも厳しい感じの村雨が思わず「アンディ!!」と呼び捨て(まあ本人が安積にはアンディと呼べ、とは言ってたけど)いい加減にしろ的にガミガミ怒ってたのがすごく楽しかったです。
全然効果はなかったですが。

先週とは違う、嬉しい感じの怒り方でした。

先週の事件は本当に痛いタイプの話だったので、村雨の怒りも、簡単にどうこうて話じゃないんですけど、今回の怒りは、アンディのスタンドプレイに怒ってるので、そういうのが楽しいです。
日本ナメんな的な。

あのシーンの後、もうちょっと怒ってもいいのに、と思ってしまったです。



速水のそれは同族嫌悪て事でいいんでしょうか。
スタンドプレイし放題ですから(笑




アイコンタクトで通じる上下関係。
楽しいです。

ただこのシーン、プロの殺し屋を目の前にしてそのアイコンタクトが相手に気づかれないってどうなの?とちょっと思ってしまったです。
注意力散漫です殺し屋。






いやでも今回も楽しかったです。
終始にやにやしてた、といっても過言ではないです。




てか毎回にやにやしてますけど。
スポンサーサイト
【2009/06/30 01:49】 TV | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。