スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
癒される
暫くケータイとパソでゲームばっかししてたので、ブログが随分ほったらかしてました…

まあ、僻地なので人も来ないから別にええか、と思ってたですが。




年の瀬の忙しさに癒しを、というワケでマンガを2作、オススメてみようかと。

1作はとっても有名。もう1作はマイナーな気がします。




まず1作。

よつばと! 10 (電撃コミックス)よつばと! 10 (電撃コミックス)
(2010/11/27)
あずま きよひこ

商品詳細を見る


これに出てくる人全員大好きな感じなのです。

特にとうちゃんが大好き過ぎてなんだかワケわからんですが。

勿論よつばは別格として。



そういう育て方したら、悪い子は出来ないね。

枠から奔放に出て行くのはたくさん出来そうだけど。



とりあえず読んだらホットケーキを焼いて食べたくなります。








んで、もう1作。

リューシカ・リューシカ 1 (ガンガンコミックスONLINE)リューシカ・リューシカ 1 (ガンガンコミックスONLINE)
(2010/06/22)
安倍 吉俊

商品詳細を見る



私の中で安倍吉俊の最古の記憶は村田蓮爾が目当てで買ったバッケンローダーのゲームの絵だったんですけど、その後ニアアンダーセブンで「この人マンガも描いてたのか」と手を出し、中身のゆるゆるさにびっくりし、随分な時を経て(間に灰羽とかあったけど観てないです)再びの安倍吉俊作品です。



リューシカなる女の子が主人公の作品なんですけど、日本が舞台です。
…てっきり外国かファンタジーなんだとばっかり…だってリューシカ…

と、思ってたらちゃんと理由がありました。成程!と思った反面それでそう読めるのか、と思ったのも事実ですが。




よつば同様、ちょっと不思議テイストな女の子の話なんですけど、こっちもなんだか可愛いのです。


特にクリスマスの話が良かったです。

鼻兎の誕生日の話と同じような感慨があったり。



こっちも悪い子は出来ないね。

リューシカのお兄ちゃんもすっごい良い子なのです。

お姉ちゃんもなんだか良いです。



忙しい年の瀬に少々の癒しは如何ですかな?



スポンサーサイト
【2010/12/23 01:18】 本・コミック。 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。